2017年5月13日 (土)

テスト

届くか?Taiiku170513

2017年5月 7日 (日)

テスト

2017年5月 3日 (水)

12万クリックに達した

5月2日にHPへのアクセスが12万回に達した。昨年は熊本地震などでHPへの関心が高く日々のアクセスが多かった。170日くらいで1万回になっていたが、昨年の10月から昨日までは194日かかっていた。だからどうした?という訳でもなく、落ち着いた傾向を維持していると思われる。Kairan170591

2017年4月10日 (月)

テスト

タブレットから送れるか?

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとう

今年もホームページへの投稿に、閲覧にご協力をお願いいたします。

今年で7年目になります。アクセスも11万回を超え、データ量も2.1GBになりました。

契約容量は4GBですから、まだまだ大丈夫。頑張って運用を続けましょう!

2016年11月11日 (金)

1並び

本日は11月11日。奇しくもHPのアクセスが1並びに。
2
Photo_2
夕方、5時半には09であった。
9時には12でした。たまたまタブレットで開いたら、1の6連続。カメラで撮影しました。

2016年10月10日 (月)

1週間の休刊

11日に出発で九州に帰ります。その間に投稿されましたら、掲載は16日以降となります。
ワンツー会へ出張との面もあり、ご理解をお願いします。
Photo
                    はぎ

2016年7月 4日 (月)

訃報に掲載する範囲について

先日、ある読者から「ワンツー会員の配偶者の訃報も掲載すべきでは?」と提案があった。奉行として、「それはできません」と即答した。理由についてあまり詳しく説明できなかったので、改めて背景を記してみたい。

1.HPトップにページの目的・信条を掲載するのが決まりであるが、そこには「仲間の動向を共有すべく情報を発信・・・」と書かれている。配偶者、父母、子弟、の動向は対象外。

2.これまでも、配偶者が亡くなっても連絡なし、連絡があっても掲載せず会員もそれでよしとするケースが数件あった。ましてや父母、配偶者の父母については掲載しないことを当時の幹事と談合して了解を得ている。

3.曲げて配偶者の訃報を掲載するとしても、会員本人が了解して奥さんもしくは旦那の写真を提供して呉れるか?おそらく、無理と思われる。

4.これらの理由を「過去・現在・未来にわたる公平性」と表現したがどこまで真意が伝えられたか不安は残る。

以上であるが、ぜひ賛否の程をお聞かせ願いたい。

2016年5月 6日 (金)

10万回への歩み

2011年の2月から再出発したホームページ(HP)は、5年4ヶ月で10万回の閲覧に達した。最初はなかなか認知されず、見なくても不便はない、見るだけの暇がない、これまでも見ていない、など情報社会に馴染めない仲間が多数であった。しかし、継続は力で、徐々に日常読者が増えてきて、12期以外の同窓からも賛同者が現れたりで、日々の閲覧数が増加していった。一万回に要した日数を分析した結果をグラフにした。これを見ると、明らかに4万回から後は200日を要していない。Kairan160501因みに、現在まで掲載した情報量は1.92GBになっている。契約サーバー容量は4GBであるから、ようやく半分までになっただけ。

2016年5月 5日 (木)

ついに10万回

今朝、7時にHPを開けてみると、10万1回になっていた。昨夜の就寝前は99988回だったので、いずれとは思っていた。開設から5年4ヶ月余りでここまで来た。

詳しい経緯はこれから分析する。Burogu1605

«4月のアクセス数